2006年08月31日

ぶち壊れた

電話がぶち壊れた。
子機2台に、全然転送しなくなった。
全く不便である。
携帯電話があるため、自宅に電話を置かなくなっている人が多い。
FAXを使うことが多いため。携帯だけじゃ、これまた不便なのである。
なんかいい方法ないか?
A4サイズとかじゃ、携帯電話がデカクなるし・・・・。

ニックネーム well at 22:29| Comment(10) | TrackBack(11) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

傷口が・・・

やっとガラスで切った傷口がふさがった。
でも中がまだ完治していないのだろう。
何か当たったり、触ったりするとまだジワーンと痛い。
化膿はしていないようなのでひと安心。
足の裏ってさ雑菌の温床みたいなものやから消毒を毎日して軟膏を塗っていた。
どうしても右足をかばうため、左足が妙な筋肉痛になった。
うちのデブ猫ブージーがガラスを踏まなくてよかった。
猫
ニックネーム well at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

ガラスの少年

朝メシのトーストをしようと思い、キッチンで歌を歌っていた。
『汚れた空気を喚起しろー』と窓を開けようしたところ、前の晩にロックグラスを落として割ったガラスの破片を踏んだ。
OH!MY GOD!!状態!!
痛いというより、衝撃で目から★が出た。たぶん22個ぐらいだった・・・。
以前にもガラスの破片を踏んだことがあったが、その時は、とても小さな砕けた破片だったので、wellの足裏の勝ち!!
だったが、今回はそうはいかなかった。
ザックリと刺さった。
なんとか破片を取り除いたが、痛すぎる。
流血戦だった。自分ではたいしたことないさーと思っていたのだが、あまりの痛さと歩きにくさをどうにかしてほしくて病院に直行。
ドクター曰く、傷の中を消毒したほうがいいとの見解。
即座に『 それって痛い?』と聞き返した。
瞬殺『とてつもなく痛い』と・・・
やめようやー。
とりあえず朝は表面消毒Onlyで会社帰りに寄った。
グリグリ消毒するかい?と傷口を見ながらドクター。
化膿しそうならやってくれーっと言ったwell。
『様子見ましょか』とドクター。
『yes』とwell。
なんて素直なwell。
そんなwellに感動!!
しとる場合かーーーっ。
てなことで、痛い右足です。
でも痛いだけなので、どうってことはない。

ニックネーム well at 20:14| Comment(0) | TrackBack(1) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

天使

wellの実家の犬が今日の夕方天使になった。
10歳だった。体のでかい、やさしい甘えん坊だった。
たまにしか顔を見せなかったwellだけど、彼は覚えてくれていた。
今度、帰っても彼はもういない。
寂しくなった。wellの母は泣いていた。
10年前の9月上旬にかわいい姿で、うちの家族となった彼。
たくさんの思い出とともに去っていった。
ニックネーム well at 22:02| Comment(0) | TrackBack(1) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

ファイリング

昔々あるところにwellがいました。
wellはもっと大昔の資料整理に没頭しています。
巷では、すでに盆休みとなっているためwellの職場は、閑散としています。ということで時間の空いているこの時を逃す手はない!!と一念発起して、はじめたのはいいが、大量にあるため、本当のところ、すでにウンザリしている。もっとも資料をかたづけないとストレスがたまることも事実なのであるため、いたしかたなくやっているが・・・・。
トホホ
いつまでかかるものやら。
魔法の手とかないもんだろうか?
はぁーっ。ため息がでるさ。
ニックネーム well at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

涼しく夏を乗り切れる?

夜は、さほどでもないが昼間の暑さはすごい。
太陽からサンサンと降り注ぐ紫外線が痛い。
真皮まで破壊されそうな感じがする。
メラニン色素ががんばっている。
子供の頃から浴びている紫外線の量により皮膚がんの危険性度合いがかなり違うらしい。
なんかそらおそろしい話だが、南の島なんてあこがれている場合ではない。日本の何倍もの紫外線たちがあふれているのである。
しかーっし、wellは海外が大好きである。
縮こまっている場合ではない。
ドドーンと遊びたいぞぉ。

ニックネーム well at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

蚊。

朝起きると、なんとなんと、ほっぺたを蚊に食われていた。
朝昼夜関係なく、蚊は襲ってくる。
wellの家にはベープなどという小じゃれたものはない。
昔ながらの香取り線香である。
そう、あのぐるぐるしたやつ。
だけと、そんじょそこらでうっている緑色のではないのである。
30巻で5000円もするのである。
我ながらびっくりしたけど、どれくらい効くのか試したく購入した。
それなのに蚊に食われたのには原因がある。
蚊取り線香を焚くのをすっかりわすれていたのである。
顔にムヒとか塗っても大丈夫なんだろうか?
と思いつつ塗ってみた。
しみるゼい。


ニックネーム well at 21:27| Comment(2) | TrackBack(9) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

あかん。暑い。

暑くてアセモが出来てしまった。
なんせ、wellの棲家はクーラーがない。
扇風機もない。
唯一、ヒンヤリ道具として冷蔵庫・うちわがあるのみ。
ひゃーっっ!!
まだまだ暑くなりそうな気配のある今年の夏を乗り切れるだろうか?
黒猫のブージーが、けだるそうにwellを見る。
『クーラー買えばぁ』って感じ。
クーラーってさあ、取り付け工事してもらわなあかんやろ。
それが面倒なんだよぅ。
扇風機は黒猫ブージーがおもちゃにしてグルグル回っている羽根に指をつっこんで遊びそうだし、やっぱり、うちわでいいじゃん。
なあ。ブージー。そうしようよぅ。
『どうでもいいけど暑いぜ』とまたブージーのぶつぶつ攻撃。
まあ。来年考えようや。

ニックネーム well at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

パーマ失敗の巻!!

週末に美容室に行った。
髪がのび放題で、どうもこうも出来なくなっていたため意を決して行ったのではあるが、そろそろ今の髪型にも飽き飽きしていたので軽いイメチェンをもくろんだのである。
『どんなふうにしますか?』と絶対に聞かれると思ったので前の晩に眠い目をこすりながらネットでヘアカタログを見て『うん。これにしよう!』とバッチリ決めそれをわざわざプリントoutして持っていった。
『はあい。わかりましたっ』と返事がかえってきたので、あとはおまかせコースでされるがままにしていたのである。
2時間ほど経って、最終段階まできた。
するとだ。なんと!!全然ちがう。
イメージ写真はストレート系のパーマなのに、出来上がりは大仏パーマになっているではないか!!
そりゃびっくりしたのなんの。
こりゃだめだよぅ。と言っていると、担当の美容師が来て、一言。
『あれっ。なんでこんなにグリグリなの?』だってぇー。
そりゃこっちが言いたいセリフだよ。全く!!
『すぐやり直します』と言うが、すでに2時間以上経過している。
その上やり直すって、またどれだれ時間がかかるんだよぅ。2005/7/10のwell
ニックネーム well at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

左足負傷。

関西圏の棲家に住んでいるwellの朝は地震目覚まし。
ギギッという妙な音と少しの揺れを感じた。
一緒に暮らしている黒猫のG(じー)がぶっ飛んだ。
6キロもある巨体猫がぶっとんで窓から外をのぞく。
しっぽを膨らませながら。
何と戦うんだ君は・・・。
Gが走るとドカンドカンと音がする。
『そしてwellの棲家が揺れる。』ような気がする。
『なんて失礼な!』とGが言っている。
怖い目にあっても腹は減るようで、すぐに『朝メシ』と
催促するあたり、憎めないかわいいやつ。
2005/7/3のwell
ニックネーム well at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

アセトアルデヒド。

年々減少していくものの1つだろう。
ホルムアルデヒトとはちがうゼィ。
特に支障はないが、ここまであるだろうと推測の域をさまよいながら酒を飲む。そんなことの繰り返しを続けてきた。
精神状態や体調がものをいう。
勧められるものは何でもOK的精神のwellは飽和状態にもかかわらず、ガンガンどこまでも食い下がる。
これはヤバイと思った。時すでに遅し。
沈黙の臓器である肝臓は、やっぱり何も言わない。
何か言い始めたほうが怖いのではあるが・・・・。

本日のwell
ニックネーム well at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | bad-well | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする